So-net無料ブログ作成

5週目の問題点 [今週の問題点]



5週目の問題点

うれしい事に、今週は無い。
というか、疲れてて、もう、どうでもいい。

ありがたい事に、来場者数、購入者数が今週に入り急増!
その結果、
当然のように、作品を雑に扱う人の増加!
ドキドキする。

全部ドローイングなの!?と、さっさと帰る人が気持ちいい!
いや、ホント、数あるから、無理して観なくて良いです。って喉から出そうに成る。

あ、問題点あった!

学芸員の方から、どう扱われたいの?って聞かれた。
色々やりすぎてるから、扱い方が、わからない。な、感じの事。

国内で、ほぼ扱われてないから、うすうすは感じていたけど、
実際言われたのは、始めてだったので、ドキドキしてしまった。

解決の方法は、一つしかない。
自分の生き方は変えられない。

何が作品なの?
全部!、は子供っぽいな、どうしよう。

スタイル。

に集約されていくのかな。

で、
>こんな事があった。

品があって、裕福(らしい)女性に、作品の説明をしていた時の事。
貧:色々あるのは、自己否定をすぐしてしまって、別の何かを探してしまうか、、
品:それは、違う!新しい可能性を求めたんでしょ。

凄いと思った。同じ事なんだけど、真逆。
自虐発想をキッパリ否定!して、ポジティブ発想!

目から鱗。
ああ、こうやって生活していくんだって思った。

自虐発想って、いったん、マイナスに入って、それをバネにして飛ぶ発想。
もし、その場から、飛べる力を持っていたら、エネルギーの無駄使いだ。

ただ、
皆から馬鹿にされて、暗示にかかり、「自分はダメ人間」と思っていて、
それでも、変わりたいって思った時、自虐発想しか、ないんだよね。
笑いにする様に。

しかし、それに、縛られていた!
自分に甘えていた。

あなたは、ツイていますか?と聞かれて、「はい!」とキッパリ言える強さが欲しい、な。

まあ、別のは付いてるんだけど、悪霊とか、

あ、出ました!自虐!

こんな、とこかな。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。